Rare Playレア・プレイ

■ GN'Rのライブの歴史において、ほんの数回しかプレイされなかったGN'Rのオリジナル曲。
[ 1985 live ]

■ One In A Million (GN'R Lies 収録)


プレイ回数2回。差別的な言葉が歌詞に入っていることで論争を呼んだこの曲。プレイされたのは、たったの2回。

■ It Tastes Good, Don't It? (アルバム未収録)


プレイ回数3回。未発表のラップソング。90年代に入っての「Rocket Queen」の間に入れたりするのはカウントに入れていません。確かこの曲での飛ばしすぎが原因でノドを壊したというアクセル。88/07/27 が最後のロング・ヴァージョン単体演奏。

■ Cornshucker (アルバム未収録)


プレイ回数1回。ダフによって書かれたという未発表曲。なんとプレイは1回のみ!このライムライトの音源は先に紹介した「One In A Million」も含めて「You Shook Me」「Rock And Roll」(Led Zeppelin)などといったレアな曲を連発した日で、貴重。
(1993/03/17 Boston, MA ダフが本当に一瞬だけ披露したこともある)

■ Bad Apples (Use Your IllusionⅠ収録)


プレイ回数2回。アルバム発売前にラジオで海賊盤を流されてしまって、いろいろともめたこの曲。音源としては91/01/23のロック・イン・リオのものしか残っていない(はず)だから、なかなか貴重。

■ Coma (Use Your IllusionⅠ収録)


プレイ回数3回。イジーが床のカンペを見ながらプレイしたというこの複雑な曲。イジーも一緒にライブでプレイ出来たのは、91/06/04の1回ってことですね。この曲をオープニングに持ってくるところがまたすごい…。
[追記] 2016年、スラッシュとダフが復帰後に行われたショウでも披露されたことにより、約24年ぶりにプレイ回数が更新されました。その後もセットリストに組み込まれることが続いているので、厳密には「レアプレイ」では無くなっているかもしれません。

■ Breakdown (Use Your IllusionⅡ収録)


プレイ回数2回。マット曰く、苦労の末に『Use Your Illusion』の中で最後にレコーディングされたのがこの曲。しかし、ライヴでプレイされたのは2回です。

■ Locomotive (Use Your IllusionⅡ収録)


プレイ回数5回。5回もやっているから入れるべきじゃないかも。。。92/06/06 パリ でもプレイされるはずだったけど、サウンド・チェックのみに終わったので、これは幻の1回です。

■ Don't Cry [Alt.Lyrics] (Use Your IllusionⅡ収録)


プレイ回数2回。Don't Cry の歌詞違いヴァージョン。91/08/02にはビデオ・クリップにも出ているシャノン・フーンが参加しています。それにしても、2回しかやっていないんですね。

■ Garden Of Eden (Use Your IllusionⅠ収録)


プレイ回数3回。これをライヴでやっていたのか…。ブートとしてもあまり残っていない様子。

■ Oh My God (End Of Days サントラ収録)


プレイ回数4回。サマーソニック02で来日した際、ちょっとだけやりかけて止めたこの曲。久々に発表されたこの曲については、賛否両論ありました。

■ Silkworms (アルバム未収録)


プレイ回数4回。ライブで披露された新曲のなかでは、一番異質に感じたのがこの曲。ロック・イン・リオが衛星放送されたものの、それ以降はライブでもプレイされていない。
▼ 上で紹介した曲以外では、初期にプレイしていた「Reckless Life」「Nice Boys」などが、93年くらいにプレイされるケースが珍しかったり、「The Garden」も93年に十数回プレイされています。
新曲の中では「Rhiad And The Bedouins」がちょっと少ないくらい。あと2000年代に入って、90年代あまりやらなかった「Think About You」をまたプレイしています。
▼ ちなみにライヴで1回も披露されていないアルバムに収録されているGuns N' Rosesオリジナル曲は
"Don't Damn Me", "Get In The Ring", "Shotgun Blues", "My World"