■ 1987 ■
[06月15日]
"It's So Easy" と "Mr. Brownstone"をリリース。

[06月19.22.28日]
ロンドンの『マーキー』でショウケース・ライヴ。アルバム・デビューを前に『ケラング!』誌の表紙を飾る。

[07月21日]
『アペタイト・フォー・ディストラクション』発売。が、間もなくロボットが女性をレイプする場面を描いたアートワークにクレームがつき、十字架タトゥー図案への変更を余儀なくされる。

[08月1,2日]
Park Plaza & 450 S. La Brea, Hollywood で "Welcome To The Jungle"のビデオクリップ撮影。

[08月29日]
『アペタイト~』がビルボード誌チャート182位にランク・イン(以降、全米チャート記録はすべて同誌による)。

[11月]
モトリー・クルーとのツアー中、スラッシュとスティーヴンがドラッグの過剰摂取で一時心肺停止していたニッキー・シックスを発見、命を救う。

[12月]
スティーヴンがバーで喧嘩し手を骨折。CINDERELLAのフレッド・コウリーを代役に迎えパサディナでの3公演を消化する。

■ 1988 ■
[02月]
フェニックスでの公演中にアクセルが倒れ、一時入院。このため、予定されていたデイヴ・リー・ロスとのツアーを断念。

[04月11日]
Ballroom, Huntington Park, CAで"Sweet Child O' Mine"のビデオ撮影。

[05月]
日本編集によるミニ・アルバム『ライヴ・フロム・ザ・ジャングル』を発表。後に契約上の問題から生産中止に。

[06月]
スラッシュがいくつか出来ている新曲のうち、2つのタイトル"Perfect Crime" と "You Could Be Mine"を明かす。

[06月03日]
シングル"Sweet Child O' Mine"をリリース。

[07月]
決定していた来日公演が、アクセルの急性気管支炎により12月に延期される。

[08月06日]
『アペタイト~』が全米チャート首位に。同時期、AEROSMITHの『パーマネント・ヴァケイション』ツアーに同行。

[08月15日]
Giants Stadium, New Jersey でのショーが"Paradise City"のビデオに。

[08月20日]
英国の『モンスターズ・オブ・ロック』に参加。共演はIRON MAIDEN、KISS、MEGADETH他。GN'Rの演奏中、2人の観客が群衆の中で圧死する事故が。

[09月07日]
MTV's Video Music Awardsで"Welcome To The Jungle"をプレイ。

[09月10日]
「スウィート・チャイルド・オブ・マイン」が全米1位に。以降『アペタイト~』からのシングルは「ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル」(7位)、「パラダイス・シティ」(5位)、「ナイトレイン」(93位)…と続く。

クリント・イーストウッド主演の人気シリーズ映画、『ダーティハリー5/THE DEAD POOL』にロック・スター役で一瞬出演。

[11月30日]
『LIVE!?★@LIKE A SUICIDE』の音源と新録によるアコースティック曲を組み合わせた『GNRライズ』をリリース。

[12月04日]
東京・NHKホールを皮切りに、初来日公演を行なう。最終日には"追加公演"として日本武道館を制覇。


Suicide Shift